廃車 買取 1万円

ガソリンスタンドで1万円で売ると損するらしい

先日愛車のデミオを廃車にする時に、ガソリンスタンドで廃車しようとして危うく10万円近く損しそうになりました。

 

初めはガソリンスタンドで廃車しようと思ってたんですが結局廃車専門の買取業者に依頼することにして8万円の高額査定で売ることができました。

廃車 買取 1万円

もしあなたがエネオスとかのガソリンスタンドで廃車を考えている場合は要注意です。

 

どうしてかというと、エネオスとかのガソリンスタンドは車の買取やボロボロの廃車を専門としていないので、高く売れる車でも安く引き取られたりする場合があります。

 

買取相場も下取り価格などもよくわからないので、とりあえず、「こちらで1万円とかで廃車しますよ〜」とかって優しくしてきます。

 

でも、本当は20万円とか10万円とかで売れる場合もあるので、安易に売ってしまうと損してしまう場合が多いんです。

 

しかも、車体の価格だけじゃなくて、自動車税や自賠責保険なども本来でしたら戻ってくるものになりますが、ガソリンスタンドやアップルとか業者の場合は
こちらが知らないのをいいことにちょろまかして来ます。

 

廃車の相場や費用を知らないからって信じられませんよね。

 

廃車ってどうして高く売れるの?

 

廃車って、車をスクラップした鉄くずだけでも1万円以上の価値があるみたいで、そこに自賠責保険や、とか自動車税とかの還付を受ける余裕で5万円ぐらいは行くみたいなんですよね。

 

「廃車専門」業者というのは生活の中でCMも見ないし店舗があることも無いと思います。
実は「廃車専門」業者は全国展開しててインターネットを中心に受付をしています。

 

なぜ「廃車専門」業者はなぜ廃車同然の車でも現金化して買い取ることができるのかといえば、
実はおもいでタウやカーネクストなどの買取業者には次のような強みがあるからなんですね。

 

・車体を解体してまだ使えるパーツをだけ販売して現金化できる。
・海外への販売ルートを持っていて、高く売りさばくことができる。
・最終的には全く使えない車でも、鉄などの「資材」として売却できる

 

だから決して犯罪に使用しているとか怪しい業者ではないです。

 

ここで僕が実際に買取を依頼して8万円でデミオが売れた廃車買取専門の業者と、いくつか査定を出してみた業者を紹介しますね。

 

どの業者も買い取り費用やレッカー代、手続き費用などは無料です。なので、自分で廃車するよりはるかに楽ですし、高く売れます。

 

少しでも高く売るポイントは、いくつかの業者に一括査定を出してみることです。
そのなかで一番高いところで買い取ってもらうのが高額買取の秘訣です( ̄ー ̄)

業者一覧

  • カーネクスト

 


最終的にココが一番高くてココで買取してもらいました。

 

入力項目がメーカーと車種だけでいいので凄い簡単に査定が出せました。
走行距離が5万キロ以下なら、1万円の買取保証があります。

 

廃車の車でも必ず有料買取を宣言していますし、査定は無料です。

 

20秒で無料査定ができますので、まずはカーネクストにお問合せしてみましょう。
その後、地元の業者と比較するなど、まずはベースとなる廃車買取業者です。

 

■買取例
トヨタ カローラ
買取価格:16,000円
年式:平成8年
走行距離:83,000km
A子さん

 

事故や故障、水没、不動、廃車予定どんな車でも買い取り保証があります。
年度の途中で買取の場合は自動車税の還付を受けることもできます。

 

>>カーネクストで査定をしてみる

 

  • 廃車本舗

 

 

この業者でも査定額を出してもらいました。
初めての廃車でも手厚いサポートがあります。

 

独自の販売ルートで他社より高額で車を買い取ることができます。

 

他社で0円査定を受けた車でも、廃車本舗なら買値をつけさせていただく場合もあります。

 

廃車する際にレッカー車でお車をお引き取りする場合でも、そのレッカー代は廃車本舗が負担してくれます。

 

>>廃車本舗で買取査定をしてみる

 

  • カービュー

 

 

こちらのカービューでも査定を出してみました。

 

水没した車でも、グシャグシャでも、ボロボロでも大丈夫です。

 

カービューでは200社以上の会社から査定を受けることができます。

 

廃車にするよりも事故車買取がおススメです。

 

動かない車を廃車にしようと思う方は多いかもしれませんが、廃車の手続きに手間も費用も思った以上にかかってしまうことが多々あります。

 

事故車買取を使えば、手間はかからずにそのまま車を売却できます。
査定なら複数の買取業者に依頼できるため、驚きの高額査定がつくこともあります。

 

 

>>カービューで査定をしてみる

  • 廃車ひきとり110番

 

 

廃車手続きから、還付金の書類手続き、引き取り手続きまで全部代行してくれます。
レッカー費用から、車の廃車手続きの費用まで全て無料でできます。

 

車の写真を撮ってLINEで送るだけで無料査定を受けることもできます。

 

こちらの買取業者も、低年式、過走行車、事故車、故障者、水害車など何でも買い取り対象です。

 

>>廃車ひきとり110番で査定をしてみる

 

 

  • TAU (タウ)

 


この業者は水害者売却シュミレーターというのがあって、20秒ぐらいで簡単に査定ができました。

 

タウは事故車や水没車の買取では有名な会社で、全国無料出張して査定をしてくれます。
お店が全国にあるので出張査定ができるみたいです。

 

引き取りも近くのお店から来てくれるので自分で車を運ぶ必要がありませんので楽です。

 

 

>>タウで冠水車の査定をしてみる

 

【業者の買取対応地域】
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄県

ガリバーならどんな車でも3万円で買い取るって言ってたのはそういうことか

38歳の会社員です。

 

ガリバーで廃車した時の体験談なんですが、3万円でどんな車でも買い取ってくれるって言ってたんですね。
それで、自分でわざわざ車を運転してダイハツのムーブっていう軽自動車を査定に出してみたんです。

廃車 買取 1万円

そうしたら、軽自動車でも3万円で買い取ってくれるとは言ってたんですが、どうしてそんな安く買い取ってくれるんだろうと疑問に思ってたんですよね。

 

それで後から調べたら、部品をばらして売ることができて、しかもめちゃくちゃ高い値段がつくヤツだったんですよ。
まだ8年ぐらいしか乗っていなかったので、知り合いにムーブのパーツの相場を聞いてびっくりしました。

 

軽トラックとかステップワゴンとかならエンジンは5〜6万円で売れますし、ミッションも同じぐらいの額で売れます。
エアコンのコンプレッサも1万円で売れますし、タイヤホイールも溝があれば2〜3万円で売れます。

 

ドアも1枚1万円で売れます。ドア丸ごとなら2〜3万円の値がつきます。バンパーも0.5〜2万円で売れます。
ラジエータも1万円ぐらいなんですね。

 

全部で20万円ぐらいになるとのこと(゚Д゚)

 

買取を依頼すると、人気のアルファードとかエスティマとかクラウンなら40万円ぐらいになることもあるそうです。

 

マジかよって思ったときには遅かったんですが、ガリバーは全然そんなこと言わずに3万円って言ってましたから。
知ってたんなら教えて欲しいですよね。

 

もう少し高く買い取ってくれればいいのにって思っちゃいました。

 

しかも、買取3万円に対して5千円の保険料を取られました。

 

エンジンの不具合があった場合などの修理代の保険料だと言われましたが、車検をしたばかりなので故障しないでしょうし。

 

悪徳ではないんでしょうけど、儲けている会社は結構知らないことをいいことにいい商売してるんだなと思いました。

廃車には2種類ある。どっちがお得?

実は廃車には、実は永久抹消登録と、一時抹消登録の二種類の違う方法があります。

 

これを知っておいたほうが、ガソリンスタンドやガリバーなどの業者と相談する時必ず役に立ちます。

 

それぞれ詳しく説明しますね。

 

 

永久抹消登録

完全に解体してしまう際の廃車の手続きです。

 

発行される解体証明でご自分の車を確認することが出来ます。

 

永久抹消登録をしたときに、解体時に残っている自動車税の重量税や自賠責保険の還付があります。

 

そのため、ガソリンスタンドなどで1万円とかで廃車してもらうと、 ガソリンスタンドが永久抹消登録をすることになり、
あなたが自分で廃車をしたら本来戻ってくるはずだった税金や保険料が戻ってこない可能性があります。

 

この点は必ず業者人確認するようにしましょう。

 

一時抹消登録

一方、一時抹消登録は書類による廃車手続きになります。解体はしません。

 

この場合、車の価値が残っている可能性が大なので1万円で売る前に買い取り業者で査定してもらったほうがお得でしょう。

 

一次抹消登録の場合はガソリンスタンドや地元の車屋さんで格安で廃車を依頼してしまわないうに気をつけてください。

 

廃車といっても、買取業者なら数万円から15万円程度の値段がつく中古車はざらにありますので。

 

自動車税

国税庁によれば自動車税は、用途や総排気量により税額が決まります。自家用乗用車の場合、総排気量1リットル以下で29,500円、1リットル超からは0.5リットル刻みで税額が上がり、6リットル超の111,000円まで設定されています。

 

参考:国税庁ホームページ:重量税の還付について

廃車買取1万円の口コミ

ダイハツの軽トラックが走行距離が二十三万キロを超えたので、廃車にしようと思い廃車処理業者に依頼したところ、こちらがおかねを払うのではなく、買取いたしますとのことでした。もちこみで八千円で、取引もスムーズでとても満足のいくものでした。
Bさん

 

私も先日廃車しました。
費用が掛かるだろうと思いましたが、出費は一切無く、古い普通車だったのもあって8000円で買い取ってもらいました。

 

その業者さんは自分のところで解体し、鉄、アルミ、金属などに分類しリサイクルできるから買い取れるんですって言ってました。

 

ちなみに用意したのは、所有者(私)の印鑑証明書、車検証、自賠責保険証、リサイクル券(無くてもいいが買い取り価格が下がる)でした。それと実印(印鑑証明の印鑑)を先方の用意した委任状と譲渡証に押しました。

page top